FXを中断する努力

会社の方にFXを始めたいという話をされて
改めで感じたことを書こうと思います。

初心者の方はDMMFXの申し込みをしましょう。

 

FXで勝っている方は1割といわれているので
10人やったとしても一人しか勝ててないということになります。
テクニックの問題もあると思いますが
心が弱く自分に負けてしまったという方が多いのではないかなと思います。

損を取り戻そうとしてレバレッジを高くしてしまって
更に損失を拡大させてしまった・・・という方もいらっしゃるかと思います。

なかなかトレードで利益を出すというのは難しいですよね

スワップ運用なら年利20%くらいはある程度安全に狙えますが
金利の低下のリスクもあるので完全とまではいきません。

精神的にも金銭的にもどこまで損失を許容できるか
というのが重要になってきますよね!

投資には不動産投資というものもありますが
不動産投資ですと年利は5~20%くらいのようです。

色々調べてみましたが
やはりFX以上に魅力ある投資商品が見当たりません
ただ単に情報源が少ないだけなのかもしれませんけどね^^;

職場の人にしたアドバイス

まず一つは一通りのFXの知識を身につけること。

二つ目はデモトレードで利益を出せなかったらFXを始めないこと。
これは絶対ですね!

よくデモトレードで利益を出せるのに
本トレードになると利益を出せないという人がいますが

やはりまずデモトレードで利益を出せるようにならなければ
本トレードはしてはいけないと思います。

読者の方で損失が多くて
それでもFXをやり続けているという方がいらっしゃれば
すぐに本トレードを中止して
デモトレードでやり直していくようにして欲しいと思います。

もちろんデモなので利益が出てもお金にはなりませんが
ほんとに重要なことなのでデモで利益を安定して出せるようになるまでは
本トレードは中止しましょう!

一定期間にしてもやめる勇気が大事です。

負け続けて悔しい・・・
負けたまま終われるか・・・!!!
っていう悔しい気持ちになってる方もいらっしゃるかもしれませんがここは何とか我慢・・・!!!しましょう!!!

実際にトレードでチャンスが来るまでじっと待つという事が出来るようになればそれだけでも大きな成長ということになります!

なんとなく買ってしまった、売ってしまったというトレードを続けていてはギャンブルになってしまいます。

ギャンブルではなく投資、資産運用ということを忘れずにいったん本トレードから離れてじっくり勉強しましょう!

デモトレードは、たしかに本物のFX同様の条件でトレードの練習をすることが出来ますがデモトレードで上手く行ったら、本物のFXでも稼げるか?というとそんなに甘くありません。

デモトレードで学ぶことが出来るのはあくまでFXの仕組みやFXならではの様々な注文方法、FX業者の注文ツールの操作方法です。

 本物の資金でトレードするのとは違います。実際のFXでは、心理的なプレッシャーや損切りをする時の決断力というものが身につきません。

ですから・・

デモトレードで大体の仕組みを掴んだら必ず小額資金でトレードできるFX業者に口座を開いて裁定取引単位でトレードの練習を積んで下さい。